SRA OSS

PostgreSQL トレーニングテキスト正誤表・実習サンプル

このページでは、SRA OSS が開催する PostgreSQL トレーニングを受講された皆様に向けて、テキストの正誤表や実習で使用しているサンプルをバージョンごとに公開しております。

バージョンはテキストの裏表紙に記載されている「PG83S-3」といった記号のことです。

テキスト正誤表

PostgreSQL 導入トレーニングテキスト
PostgreSQL 運用管理トレーニングテキスト

※バージョン PG11S-1、バージョン PG11G-1には現時点で正誤表はありません。

実習サンプル

実習で使用している PostgreSQL は PostgreSQL の開発元である PostgreSQL Global Development Group が配布しているソースコードをダウンロードしたものです。

以下の URL からダウンロードできます。

PostgreSQL 導入トレーニング

バージョン PG11S-1

バージョン PG96S-1

バージョン PG90S-4 ~ PG90S-6

PostgreSQL 運用管理トレーニング

バージョン PG11G-1

バージョン PG96G-1

バージョン PG90G-6 ~ PG90G-8

Pgpool-II による PostgreSQL クラスタ構築トレーニング
(2019/3までのコース名称 : PostgreSQL クラスタシステム構築トレーニング)
Pacemaker/DRBD による PostgreSQL クラスタ構築トレーニング
(2019/3までのコース名称 : PostgreSQL + Pacemaker + DRBD による HA クラスタ構築トレーニング)

※ DRBD は LINBIT Information Technologies GmbH の登録商標です。

facebook ブログ Youtube SRA Group
製品・サービスに関するお問い合わせ

メールフォーム

 

03-5979-2701