イベント・セミナー

イベント・セミナー一覧

PostgreSQL/PowerGres トレーニングについては トレーニングのページ をご覧ください。

2018 年

開催日 イベント・セミナー名 場所 費用 申込
9月 19日
〜 21日
【インサイトテクノロジー主催】 db tech showcase Tokyo 2018

db tech showcase は、世界中からトップ技術者が集まり、"データベース技術のオモテもウラも語る" をテーマに、最先端テクノロジー、現場で得たノウハウ、活用事例を共有するテクノロジーカンファレンスであり、データベースに携わるすべての技術者に「学び」「気づき」「変化」を提供する場です。

SRA OSS は本カンファレンスに協賛しており、講演も行う予定です。

東京 無料

受付中

8月 29日 【エンタープライズDB社主催】EDB Postgres Vision Tokyo 2018

米国 EDB 社が毎年ボストンで行っているグローバルイベントが日本で初開催されます。EDB Postgres のビジョン、ロードマップ、導入事例、ソリューションの講演が行われます。

SRA OSS は本カンファレンスに協賛しております。

東京 無料

受付中

8月 24日 【SRA OSS 主催】PostgreSQL 11 技術解説セミナー

現在 β 版リリース中の PostgreSQL 11 では、大容量データベースで利用されるパーティショニング機能の大幅な改善のほか、SQL の実行を高速化する JIT コンパイラという新機能の実装など、魅力的な機能が搭載されています。本セミナーでは、以下の方を対象にしています。

  • PostgreSQL をご利用中で、最新情報を知りたい方
  • PostgreSQL を提案中・提案検討中で最新動向を把握したい方
また、弊社パートナー企業様より、PostgreSQL 活用事例についてもご紹介いたします。

  

詳しくは セミナー情報のページをご覧ください。

東京 無料 受付中
8月 3日
〜4日
【オープンソースカンファレンス実行委員会主催】 OSC 2018 Kyoto

オープンソースに関する最新情報を得ることができる本イベントに SRA OSS は協賛しており、2 日間出展ブースでは、各種オープンソースのサポート・コンサルティング・教育などの弊社提供サービスをご案内しておりますので、お気軽にご相談ください。また、リリース直前の PostgreSQL 11 の情報をいち早く以下の講演にてお伝えしますので、お申し込み時にチェックをお願いします。

日時 : 2018 年 8 月 3 日(金)16:15〜17:00
講師 : 高塚 遥(SRA OSS, Inc. 日本支社 PostgreSQL スペシャリスト)
講演 : 「PostgreSQL 11 登場」
内容 : OSS で人気のデータベースの 1 つである PostgreSQL の最新バージョンの情報をお届けします。 現在 β 版を開発中で、今秋にも正式リリース予定の PostgreSQL 11 に関して、特に以下の機能を中心に紹介予定です。
  • JIT コンパイル
  • 途中で COMMIT/ROLLBACK できるストアドプロシージャ
  • パーティショニング機能の拡充
  • パラレル処理の拡充
  • SCRAM チャンネルバインド

  

詳しくは セミナー情報ページをご覧ください。

京都 無料 終了
6月 22日 【SRA OSS 主催】商用 DB の値上げに、パッケージベンダーはどのように対応したのか ?

本セミナーでは、実際に商用 DB の値上げという経営課題に対して、データベースに
PostgreSQL(PowerGres、PowerGres Plus)を採用したパッケージベンダー様に
ご登壇いただき、置かれていた状況、DB 移行の決断のポイント、採用 DBMS の選択、
採用プロジェクトの概要、採用後の評価について、解説していただきます。

  

詳しくは セミナー情報のページをご覧ください。

東京 無料 終了
6月 13日
〜15日
【Interop Tokyo 実行委員会主催】Interop Tokyo 2018

Interop は国内最大級のネットワークコンピューティングイベントです。

SRA OSS は、昨年同様 Zabbix 社 (ブース番号:6H03) や他のパートナー企業様と共に出展いたします。

ブース内にて、ショートセミナーも行っております。
SRA OSS は、Zabbix のシンプルかつ洗練されたフロントエンドとなる「Premija Viewer for Zabbix」(プレミア・ビューアー・フォー・ザビックス)を紹介いたします。

Zabbix 社の Interop Tokyo 2018 出展情報ページ(セミナースケジュールも掲載予定)

Interop Tokyo 2018
千葉 有料 終了
5月 29日
〜 6月 1日
【PostgreSQL Global Development Group 主催】
PGCon 2018 - PostgreSQL Conference for Users and Developers

5/29、5/30: チュートリアル
5/30: アンカンファレンス
5/31、6/1: 講演

PGCon は毎年カナダで開催される PostgreSQL のユーザと開発者のためのカンファレンスです。 SRA OSS は シルバースポンサー として PGCon 2018 に協賛しています。

詳しくは PGCon 2018 をご覧ください。

    
カナダ
(オタワ)
有料 終了
5月 29日 【SRA OSS / 株式会社システムエグゼ 主催】
商用 DB からの移行に関する選択肢の比較(PostgreSQL、MySQL、SQL Server)

本セミナーでは、商用 DB からの移行先として、PostgreSQL、MySQL、SQL Server について比較してご紹介します。 主に、機能面、性能面、移行容易性、サポートなどの面で比較してご紹介します。
また、PostgreSQL については、専用セッションを設け、PostgreSQL に関する全体像をお伝えします。

  

詳しくは セミナー情報のページをご覧ください。

東京 無料 終了
5月 23日 【PGECons 主催】 第19回 PGECons セミナー ~ 2017 年度活動成果発表会~【in大阪】

SRA OSS も正会員として活動している、PostgreSQL エンタープライズ・コンソーシアムのセミナーです。2017 年度の活動成果発表会として、PostgreSQL の技術検証・評価結果、PostgreSQL 開発コミュニティーへ機能開発の提言を目指す CR 部会の活動報告、PGECons 全体の活動のご案内を行います。PostgreSQL をご利用中の方、今後利用したい方、エンタープライズ利用(ビジネスシステム利用)における OSS 活用に興味のある皆様のご参加をお待ちしております。

詳しくは 第19回 PostgreSQL エンタープライズ・コンソーシアムセミナー をご覧ください。

 
大阪 無料 終了
5月 8日 【PGECons 主催】 第18回 PGECons セミナー ~ 2017 年度活動成果発表会~【in東京】

SRA OSS も正会員として活動している、PostgreSQL エンタープライズ・コンソーシアムのセミナーです。2017 年度の活動成果発表会として、PostgreSQL の技術検証・評価結果、PostgreSQL 開発コミュニティーへ機能開発の提言を目指す CR 部会の活動報告、PGECons 全体の活動のご案内を行います。PostgreSQL をご利用中の方、今後利用したい方、エンタープライズ利用(ビジネスシステム利用)における OSS 活用に興味のある皆様のご参加をお待ちしております。

詳しくは 第18回 PostgreSQL エンタープライズ・コンソーシアムセミナー をご覧ください。

 
東京 無料 終了
3月 26日 【オープンソース活用研究所 主催】Zabbixパートナーイベント@東京春

運用自動化・効率化は何をどう「自動化・効率化」すれば効果がでるのか?
〜ソフトバンクの運用自動化・効率化事例と、RPAの活用、ジョブ管理から、障害対応の自動化、イベントビューアの改善まで〜

SRA OSS は、本イベントに協賛しており、以下の講演を行います。
「Zabbix フロントエンドをより使いやすく。Premija Viewer for Zabbix の ご紹介」

詳しくは Zabbixパートナーイベント@東京春のイベントページをご覧ください。

東京 無料 終了
2月 23日
〜24日
【OSC実行委員会 主催】オープンソースカンファレンス2018 Tokyo/Spring

SRA OSS は本セミナーに協賛しており、以下の講演を行います。

日時 :2018 年 2月 23日(金)13:00 〜 13:45
講演 : 「Zabbix フロントエンドをより使いやすく。Premija Viewer for Zabbix の ご紹介」
内容 : 様々な企業様に Zabbix の構築やサポートをご提供する過程で、「Zabbixのフロントエンド (モニタリング画面)がもっと使いやすいと嬉しい」というお声を多数いただくようになりました。 すでに、「商用の統合監視ツールからの乗り換えのため、使用感を大きく変えたくない」、「複数のZabbix サーバのモニタリングを1画面で行いたい」といったリクエストにこたえて、 個別に開発したフロントエンドをお客様にご提供してまいりましたが、2017年11月に「Premija Viewer for Zabbix」としてβ版のご提供を 開始しました。 「Premija Viewer for Zabbix」の機能と、今後のロードマップ等についてご紹介します。

  

詳しくは OSC 2018 Tokyo/Spring のセミナーページをご覧ください。

東京 無料 終了
2月 8日 【Zabbix 社主催】Zabbix 認定パートナーソリューション紹介セミナー

数あるZabbix認定パートナーの中から、Interop Tokyo 2017に共同出展した7社より、『監視』、『運用』をテーマに様々なソリューションを紹介するセミナーとなります。 Zabbix構築、監視強化、システム運用管理などに課題を持つお客様にお薦めのセミナーとなります。 SRA OSS は以下の講演を行います。

日時 :2018 年 2月 8日(木)16:00〜16:20
講演 : 「Zabbix フロントエンドをより使いやすく。Premija Viewer for Zabbix の ご紹介」
内容 : 様々な企業様に Zabbix の構築やサポートをご提供する過程で、「Zabbixのフロントエンド (モニタリング画面)がもっと使いやすいと嬉しい」というお声を多数いただくようになりました。 すでに、「商用の統合監視ツールからの乗り換えのため、使用感を大きく変えたくない」、「複数のZabbix サーバのモニタリングを1画面で行いたい」といったリクエストにこたえて、 個別に開発したフロントエンドをお客様にご提供してまいりましたが、2017年11月に「Premija Viewer for Zabbix」としてβ版のご提供を 開始しました。 「Premija Viewer for Zabbix」の機能と、今後のロードマップ等についてご紹介します。

  

詳しくは Zabbix 認定パートナーソリューション紹介セミナーをご覧ください。

東京 無料 終了

過去のイベント・セミナー