オープンソース活動

弊社の山本博之が「日本 OSS 貢献者賞」を受賞

2006 年 10 月 26 日

SRA OSS, Inc. 日本支社 技術開発部所属の山本博之が「2006 年度日本 OSS 貢献者賞」を受賞いたしました。

「日本 OSS 貢献者賞」は、2005 年度に 日本 OSS 推進フォーラム独立行政法人情報処理推進機構 によって創設された賞であり、日本における OSS 開発の振興を図ることを目的に、影響力のある開発プロジェクトを創造、運営した開発者やグローバルプロジェクトにおいて活躍する卓越した開発者や普及に貢献した人を表彰するものです。

山本博之は、大学時代からメールクライアント「Sylpheed」の開発を続けています。 様々なプラットフォームで広く利用されており、主要なメールソフトとして認識されている点と、多くのメールクライアントがビジネスベースで開発されているのに対して主に個人として地道な活動を続け、世界に広めた実績は高く評価できる、という点を評価され今回の受賞となりました。

山本博之の写真

山本は 2006 年 7 月に SRA OSS に入社。 現在は、Sylpheed のライブラリパッケージ「LibSylph」の開発を行っています。 SRA OSS は今後も Sylpheed ならびに LibSylph の開発を支援していくとともに、LibSylph を主に家電製品等への組込を狙って、サポート、コンサルティング、開発のサービスを提供していく予定です。

山本博之コメント

地道な活動が評価されたということで、非常に光栄に思っています。 今後もより優れたオープンソースソフトウェアの創造と、自己の技術力の向上を目指していきたいと思っています。