プレスリリース

SRA OSS, Zabbix のシンプルかつ洗練されたフロントエンド
「Premija Viewer for Zabbix」のβリリースを開始

プレスリリース PDF 版 195KB PDF 形式

2017 年 11 月 16 日
SRA OSS, Inc. 日本支社

2017 年 11 月 16 日 (東京) 発 - SRA OSS, Inc. 日本支社 (日本支社: 東京都豊島区、取締役支社長: 石井達夫、以下 SRA OSS) は、オープンソースの監視ソフトウェア Zabbix のフロントエンド(システム監視担当者がモニタリングする画面)となる、「Premija Viewer for Zabbix」(プレミア・ビューアー・フォー・ザビックス)を開発し、βリリースを開始しました。


Zabbix は、オープンソースの監視ソフトウェアで、ラトビアのZabbix社が開発しています。SRA OSS は、Zabbix Japan 社の正規パートナーとして、2012年よりZabbixの構築・サポートなどを行っています。これまでに多数のお客様に Zabbix の構築を推進する中で、近年Zabbix のフロントエンドのカスタマイズのお話を頂くことが増えてきました。それらのプロジェクトを推進する中で、ユーザ様が「より使いやすいZabbixのフロントエンド」、「商用の監視ソフトウェアからの乗り換えでも違和感なく使えるフロントエンド」を求めていることに気がつきました。そこで、監視機能に優れた Zabbix がより多くの運用の現場で利用いただけるよう「シンプルに」、「使いやすく」、「商用監視ソフトウェアユーザフレンドリー」を目指したフロントエンドとして「Premija Viewer for Zabbix」を開発しました。「Premija Viewer for Zabbix」の Premija は、英語の Premium をラトビア語にしたprēmija に端を発しており、品質がよく、使い勝手のいいツールを目指して開発をしたいという想いで命名しています。


「Premija Viewer for Zabbix」 は、本日よりβリリースを開始、数ヶ月間のフィードバック期間と追加機能実装を行った後に、サブスクリプション販売を行う予定です。 β版の提供は、「Premija Viewer for Zabbix」 のサイトからお問い合わせいただいたお客様に個別に提供させていただく予定です。


Premija Viewer for Zabbix の 6つの特長

1. 複数の Zabbix Server を統合監視

複数の Zabbix Server の監視結果を一画面に統合して監視可能

2. 柔軟なイベント検索

イベントの検索条件を大幅に追加

3. 監視対象の可視化

ノードツリーおよびノードマップで監視対象ホストの配置を表示

4. 障害対応状況の管理・把握を明瞭化

イベントごとに最新の障害対応コメントを表示
複数イベントに対するコメント入力や手動クローズを一括で実行

5. ペインの相互作用による直感的なドリルダウン

ノードからイベント / イベントからノードの表示範囲の絞込みが可能

6. 詳細なイベント・ホスト情報の表示

イベント一覧からイベントソースの詳細情報・ホストのリソース状態を表示


Premija Viewer for Zabbix については専用サイトをご覧ください。

https://www.sraoss.co.jp/pvz/

SRA OSS について

SRA OSS は、OSS (オープンソースソフトウェア) の普及と発展を目指し、国内独立系 SI ベンダーである株式会社 SRA の 100% 子会社として設立されました。 本社は米国カリフォルニア州におき、ワールドワイドな OSS ベンダーを目指しています。 日本においては長年の PostgreSQL ビジネスの経験を活かし、Zabbixほかの各種 OSSへ事業領域を拡大し、サポートサービス、コンサルティング、トレーニング、パッケージ販売事業を中心に展開しています。

エンドースメント

Zabbix Japan LLC は SRA OSS, Inc. 日本支社の Premija Viewer for Zabbix のリリースをこころより歓迎いたします。これにより、より一層日本国内での Zabbix の普及への力強い後押しになることを期待しております。

Zabbix Japan LLC 代表 寺島 広大 様

本件に関する報道お問い合わせ先

SRA OSS, Inc. 日本支社
マーケティング部 稲葉
Tel: 03-5979-2701
E-mail:
URL: https://www.sraoss.co.jp/

※本プレスリリースに記載のある会社名、製品名は、各社の登録商標または商標で、 それぞれの所有者が商標権を保持しています。