プレスリリース

SRA OSS, ビジネスパーソン向けのメールソフトの最新版
「Sylpheed Pro 2.0」をリリース

2010 年 11 月 30 日
SRA OSS, Inc. 日本支社

2010 年 11 月 30 日 (東京) 発 - SRA OSS, Inc. 日本支社 (日本支社: 東京都豊島区、取締役支社長: 石井達夫、以下 SRA OSS) は、ビジ ネスパーソン向けの機能を強化したメールソフトの新版「Sylpheed Pro 2.0」の販売を開始しました。
Sylpheed Pro は、日々たくさんのメール をやり取りするビジネスパーソン向けに、軽快な動作と、便利な機能を提供することで、業務効率アップを支援するメールソフトです。

Sylpheed Pro 2.0 には以下の特長があります。(従来からの機能も含まれます)

高速全文検索

数万、数十万件のメールをため込んでいても、本文のキーワードから瞬時に目的のメールを探し出せます。件名、差出人、宛先、日付などの条件で 検索結果を絞り込むこともできます。 Word、Excel、PowerPoint、OpenOffice.org、PDFなどの添付ファイルの中身、さらにzipアーカイブファ イルの中身も高速に検索できます。Sylpheed Pro 2.0ではデータベースエンジンを一新し、性能強化が図られました。特に取り込み性能が向上し ています。また、ユーザーインタフェースについても改善されています。

Google カレンダーと連携

Sylpheed Pro 2.0からスケジュール管理機能を新たに搭載しました。シンプルな操作で簡単に個人スケジュールを管理できます。すでにGoogle カレンダーを利用している場合、Googleカレンダーとの同期を行うことができます。Google カレンダー上の予定をSylpheed Proで表示したり、 Sylpheed Proで追加した予定をGoogleカレンダーに反映させたりすることができます。その他にも、メールと予定の関連付け、予定の通知、参加 者へのメールの送信などを行うことができます。メールに添付されていたり、Webで公開されている iCalendar (.ics) ファイルをインポートすることも可能です。

デスクトップ検索

Sylpheed Proはメールの検索だけでなく、ディスク上に保存されている様々なファイルの全文検索も行うことができます。セットアップ時にデスク トップ検索を有効にすると、バックグラウンドで定期的にインデックスの作成を行います。インデックス化されたファイルはメールと同様に検索できるようになります。

簡単な移行

Outlook Expressからの移行はとても簡単です。Sylpheed Proを最初に起動したときにメールデータとアドレス帳を自動的にインポートすること ができます。それ以外にも、Windows メール、Windows Live メールのeml形式のメールデータや、Unix mbox形式のメールデータもイン ポート可能です。アドレス帳については、CSV形式で出力したファイル、LDIFファイルがインポートできます。

ダウンロードと購入について

Sylpheed Pro は、インターネットからダウンロードいただけます。ダウンロード時点では、14日間の試用版として利用することができます。正規ラ イセンスを購入するとすべての機能が永久に利用可能です。正規ライセンスを購入しない場合は、試用期間終了後に高速全文検索、デスクトップ検 索は利用できなくなりますが、その他の機能は利用可能です。Sylpheed Pro の正規ライセンスは SRAOSS Online Shop で販売しています。

Sylpheed Pro のダウンロード

http://www.sraoss.co.jp/sylpheed-pro/

SRA OSS Online Shop

http://www.sraoss.co.jp/shop/

なお、Sylpheed 1.0 の正規ライセンスをご購入のお客様は、ライセンスの新規購入なしに Sylpheed 2.0 へアップグレードが可能です。

Sylpheed Pro (シルフィードプロ)について

Sylpheed Pro は、オープンソースのメールソフトウェア Sylpheed にビジネスパーソン向けの機能を追加した製品です。Sylpheed は「風のよ うに早く軽快に」をモットーに 1999年に誕生しました。開発者の山本博之は SRA OSS に在籍し、Sylopheed 開発の功績が認められ 2007年度 に IPA OSS貢献者賞を受賞しています。Sylpheed Pro は 2009年 7月に 1.0 をリリースし、今回が初めてのメジャーバージョンアップとなります。

SRA OSS について

SRA OSS は、OSS (オープンソースソフトウェア) の普及と発展を目指し、OSSのサポート、プロダクト販売、コンサルティング、トレーニング事業を 展開しています。OSである Linux、データベースである PostgreSQL、メールソフトウェアである Sylpheed など主力ソフトウェアとして各種事業を展開しています。

本件に関する報道お問い合わせ先

SRA OSS, Inc. 日本支社
マーケティング部 稲葉
Tel: 03-5979-2701
E-mail:
URL:http://www.sraoss.co.jp/

※本プレスリリースに記載のある会社名、製品名は、各社の登録商標または商標で、それぞれの所有者が商標権を保持しています。