プレスリリース

「PowerGres on Linux HA 3.0」の販売を開始
〜PostgreSQL 8.0 をベースにした高可用性 DB ソリューション〜

詳細情報はこちら

2006 年 4 月 5 日
SRA OSS, Inc. 日本支社

SRA OSS, Inc. 日本支社 (所在地: 神奈川県横浜市、支社長: 石井達夫、以下「SRA OSS」) は、オープンソース・データベース「PostgreSQL」をベースにした高可用性ソリューション「PowerGres on Linux HA 3.0」の販売を 2006 年 4 月 5 日より開始いたします。

PowerGres on Linux HA は、高性能なオープンソース・データベースとして定評のある PostgreSQL と、米国 SteelEye Technology, Inc. の開発による HA (High Availability: 高可用性) クラスタソフトウェア「LifeKeeper」を組み合わせたソリューションです。 低コストでありながら高信頼性を実現できるソリューションとして、2004 年 1 月の発売以来、止まらないサービス提供が求められる Web ビジネスや大規模情報システム運用の現場を中心にご好評をいただいております。

PowerGres on Linux HA 3.0 では、ベースになる PostgreSQL のバージョンが 8.0 となり、信頼性を高める「PITR (Point In Time Recovery)」やディスク I/O のパフォーマンスを改善する「テーブルスペース」など、PostgreSQL 8.0 の機能がそのまま使用できます。 その他にも多くのエンタープライズ用途を考慮した機能が実装されており、ミッションクリティカルな事業において、より安心してお使いいただけるようになりました。

製品構成 (2 台構成)

PowerGres on Linux 2 システム
LifeKeeper for Linux 2 システム
PowerGres on Linux リカバリーキット 2 システム
LifeKeeper for Linux 日本語マニュアル 1 セット
PostgreSQL/PowerGres サポート&保守 (シルバープラス) 2 システム/年間
LifeKeeper for Linux サポートサービス 2 システム/年間
PowerGres on Linux リカバリーキットサポートサービス 2 システム/年間

価格 (税込)

PowerGres on Linux HA 基本 2 台構成 2,310,000 円

詳細

PowerGres Web サイト: http://powergres.sraoss.co.jp/

製品・サービスに関する問い合わせ先

SRA OSS, Inc. 日本支社 マーケティング部 営業グループ
E-mail:
Tel: 045-948-1615 / Fax: 045-948-1617

報道機関からの問い合わせ先

SRA OSS, Inc. 日本支社 マーケティング部 広報担当
E-mail:
Tel: 045-948-1615 / Fax: 045-948-1617

※ 記載されている情報 (製品構成、価格、問い合わせ先など) は予告なく変更になる場合があります。 あらかじめご了承ください。

※ 記載されている会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。