イベント・セミナー

ログ収集基盤 Fluentd の最新情報と、
OSS で構築するグラフィカルなログ監視分析システムのご紹介

本セミナーは終了致しました。沢山のご来場ありがとうございました。

セミナー資料は こちらからご覧いただけます。

Fluentd は、オープンソースのログ収集基盤ソフトウェアです。
サーバログ、アプリケーションログをはじめとする様々なデータを、様々な形態に収集・集約することで、ログの紛失の防止や、システム障害時のサーバを横断した調査を容易にしたり、データの分析・集計などを容易にすることができます。SRA OSS のお客様でも、中規模程度以上のシステムで、サーバを横断して、OS、ミドルウェア、アプリケーションのログを収集し、一括管理し、運用に役立ている例が出てきています。

今回は、Fluentd の最新情報として、Fluentd の開発を行っているトレジャーデータの中川氏より、最新版 v0.14 についてご紹介いただきます。このバージョンより、正式に Windows にも対応するため、Linux/Windows の混在環境のユーザ様には朗報かと思います。

SRA OSS からは、Fluentd とその他の OSS を組み合わせの一例をご紹介します。今回は、OSS の監視ソフトウェアとして定評のある Zabbix との組み合わせによるログの監視通知、Web ブラウザで動作するダッシュボードツールである grafana との組み合わせでログの監視分析システムをご紹介します。

トレジャーデータ社と SRA OSS は、2015年に、ユーザの Fluentd 活用を支援するため、「Fluentd エンタープライズサポートサービス」を協力して開始しており、Fluentd を活用するためのサービスについてもご紹介いたします。

開催概要

日時 2016 年 5 月 30 日 (月) 14:00〜16:00
場所 JJK 会館 7F (東京中央区築地4-1-14)
交通 東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座」駅、6番出口より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線「築地市場」駅、A3出口より徒歩5分
地図 http://www.jjk.or.jp/map.html
定員 70 名
費用 無料
主催 SRA OSS, Inc. 日本支社
協力 オープンソース活用研究所

お申し込み

本セミナーは終了致しました。沢山のご来場ありがとうございました。

プログラム

13:30 〜 14:00 受付
14:00 〜 14:10 ご挨拶

SRA OSS, Inc. 日本支社 マーケティング部
部長
稲葉 香理

14:10 〜 14:50 fluentd の開発経緯と v0.14 リリース情報

トレジャーデータ株式会社
 中川 真宏 氏

中川 真宏 氏
クラウド型データマネジメントサービスを展開するトレジャーデータ社のサービス概要と fluentd を開発した経緯を追いながら、v0.14 release で追加された機能と特徴を fluentd を活用するためのノウハウも合わせてご紹介いたします。 データ収集で課題をお持ちのインフラエンジニアの方にお勧めです。
14:50 〜 15:05 休憩
15:05 〜 15:45 Fluentd + Zabbix + grafana で構築するグラフィカルなログ監視分析システムのご紹介

SRA OSS, Inc. 日本支社 マーケティング部
OSS技術グループ グループ長
盛 宣陽

盛 宣陽

fluentd 活用の方法は様々ですが、今回は、Fluentd で収集したログを、 OSS の監視ソフトウェアで定評のある Zabbix に投入することで、ログの監視通知を行い、 さらに、Web ブラウザで動作するダッシュボードツールである grafana の利用で、 ログをよりグラフィカルに表示できるようにするログ監視分析システムをご紹介します。 本システムは、すべて OSS で構築することが可能ですので、自社で OSS を最大限に活用して、 収集したログを日々の運用に生かしたいお客様にお勧めです。

15:45 〜 16:00 質疑応答

※プログラム内容については変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。


お問い合わせ

SRA OSS, Inc. 日本支社
マーケティング部 セミナー担当
Tel. 03-5979-2701 E-mail.