プレスリリース

SRA OSS、クラウド環境に最適な OSS ワンストップサポート
「OSS プロフェッショナルサポートサービス」を開始

2011 年 6 月 16 日
SRA OSS, Inc. 日本支社

SRA OSS, Inc. 日本支社 (日本支社: 東京都豊島区、取締役支社長: 石井達夫、以下、SRA OSS) は、従来のサポート体系を大幅に変更し、サーバ台数に制限のないオープンソースのミドルウェアのワンストップサポートサービス「OSS プロフェッショナルサポートサービス」を開始いたしました。

OSS プロフェッショナルサポートサービスについて

OSS プロフェッショナルサポートサービスは、Linux OS と主要な OSS ミドルウェアの計 33 のソフトウェアすべてについて、サーバ台数の制限なしにワンストップでご利用いただけるサポートサービスです。 インシデントとご質問担当者基準での課金体系となります。 従来のサーバや CPU 単位の課金では利用しにくかった仮想環境やクラウド環境でご契約しやすく、またシステムを横断して利用できるため企業の情報システム部門の方の支援をするメニューとしてご利用いただくことを想定しています。

メニューは、仮想環境、クラウド環境で OSS を利用する事業者様向けの「プロ」と、これから OSS を利用してシステム構築を行う事業者様向けの「エントリ」がございます。 「プロ」メニューにおいては、システム規模に応じて、Gold、Silver からご選択いただけます。

サービス内容は、以下の 4 点が含まれます。

  1. ヘルプデスク

    インストール、設定、管理ツールの使い方 (付属ツールに限る)、マニュアルレベル問い合わせ、バージョンアップに関する問い合わせを含みます。 PostgreSQL においては、データベース設計、パフォーマンスチューニングまでを含みます。

  2. 障害対応

    サポート対象のソフトウェアが原因の障害に対し、障害原因を調査し、回避策の提示または、問題が修正されているバージョンのご提示を行います。 (プロのみの対応、一部対象外のソフトウェアあり)
    ※別途、個別パッチ作成についても承ることが可能です

  3. 情報配信サービス

    サポート対象の 33 のソフトウェアに関するバージョンアップ情報を月に 1 度程度、電子メールでお知らせいたします。

  4. ナレッジサービス

    ご契約のソフトウェアに関するよくあるご質問や、過去の回答事例などを閲覧いただけるサービスです。

OSS プロフェッショナルサポートサービス詳細
http://www.sraoss.co.jp/prod_serv/support/oss-pro-support.php

なお、従来から販売しているサーバ単位の課金体系のサポートメニューも平行して販売いたします。

SRA OSS のサポートサービスについて

SRA OSS のサポートサービスは 1999 年に開始、現在までに累積 1,000 契約以上のお客様にご利用いただいている実績あるサポートサービスです。 現在は、ビジネスタイムのご契約が主ですが、OSS の利用範囲拡大に伴い 24H365D のサポートニーズが拡大してきており、一部のソフトウェアについては 24H365D で完全日本語のサポートサービスを実施しています。 今後は、サポートシステムの改良を含め、英語での問い合わせ対応や、すべての OSS を対象とした完全日本語の 24H365D サポートサービスへの拡大を予定しています。

SRA OSS について

SRA OSS は、オープンソースソフトウェア (OSS) の普及と発展を目指し、国内独立系 SI ベンダーである株式会社 SRA の 100% 子会社として設立されました。 本社を米国カリフォルニア州に構え、ワールドワイドな OSS ベンダーを目指しています。 日本では、OS、ミドルウェアを中心とした OSS のサポート、製品販売、コンサルティング、トレーニングなどの事業を展開しています。

本件に関する報道お問い合わせ先

SRA OSS, Inc. 日本支社
マーケティング部 稲葉
Tel: 03-5979-2701
E-mail:
URL: http://www.sraoss.co.jp/

※本プレスリリースに記載のある会社名、製品名は、各社の登録商標または商標で、それぞれの所有者が商標権を保持しています。