技術情報

PostgreSQL 9.6 に関する検証報告

PostgreSQL 9.6 検証レポート

掲載日: 2016/08/03

20160803_pg96beta3_report_1.0_3.pdf

 2016 年リリース予定の PostgreSQL 9.6 の主要な新機能について実際に動作検証を行った結果について報告します。

 PostgreSQL 9.6 では、パラレル問い合わせ処理、VACUUM における XID 凍結処理の改善、ストリーミングレプリケーションの拡張、全文検索におけるフレーズ検索、多 CPU サーバにおける性能向上、postgres_fdw の改善、ほか多くの機能追加や性能改善が行われています。本検証ではそれら新機能の追加に関する検証を、2016 年7月21日リリースされた PostgreSQL 9.6 beta 3 を用いて実施しました。

 本内容は、バージョン 9.6 beta 3 時点での機能実装です。バージョン 9.6 の本リリースまでにいくつか削除や変更がされる可能性があります。

 詳しくは、「PostgreSQL 9.6 検証レポート」(PDF 形式PDF形式/669KB/29ページ) をご覧ください。

 本検証レポートの他にも多数の改善がなされており、それらは PostgreSQL 9.6 ドキュメントの リリースノート に記載されています。